2008年03月03日

ネパールからの帰国報告

よこさわです。

ネパールプロジェクトに参加していた、北多摩地区ローバー3名を含む、合計5名が無事に2月23日に帰国しました。少し遅れましたが、報告させて頂きます。本当は写真とかあれば良かったんですが、今手元に一切無いので、おって写真は紹介していきたいと思います。

ちょっとした弊害があり、スカウト活動としてではなく、5人の大学生として、ネパールへ渡航して参りました。

ネパールを含め、海外にも沢山のフィールドがローバースカウトを待っていると思います。モンゴルの砂漠にも、ドイツの森林にも、ウガンダのサバンナにも、大都会ニューヨークにも、お隣韓国にも、熱帯雨林広がるバングラデシュにも熱心なスカウト活動をする青少年がいます。

そんな海外のスカウトとの繋がりを体験してみてはいかがでしょうか。
3月のローバーセミナーでは、国内活動だけではなく、海外活動についても紹介していくつもりです。

みなさん、ふるってご参加くださいね。
では、失礼します。



posted by kitatamars at 09:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外派遣情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。